初めてむじんくんを使いたいがどんな感じか

キャッシングベスト3

初めて無人契約機を使いたいけど…むじんくんはどんな感じ?

今回初めて消費者金融を利用してみようと思うのですが、できれば誰とも会わずに借り入れまでしたいんです!そこで最寄駅近くにある無人契約機を使ってみようか考えています。消費者金融の「無人契約機」と言えばすぐに、「むじんくん」が浮かびました。この名前も有名だし、自分の利用する駅のそばにもあるので行ってみようかと思うのですが、実際のところ、むじんくんの評判ってどうなのでしょうか??

「むじんくん」は初心者でも操作しやすく親切丁寧と高評価です

一時期CM広告などでもよく見かけた「むじんくん」は、業界老舗格のアコムが取り扱っている自動契約機です。むじんくんを使っての契約では、初めての人が戸惑いがちな画面操作が工夫されていて扱いやすいなど、利用者の応対がスムーズにできるよう工夫されているのです。アコムではそういった手続きのややこしさを改善していったことで、「カードローン初心者に優しい」というイメージがかなり定着してきています。

また審査も優しいという評判があります。他の消費者金融の審査では落とされたがアコムでは通った、という話もたまに聞かれるように、審査も比較的甘いようです。

さて、実際にむじんくんを利用する際の注意点ですが、身分証など事前に準備をしておいたほうがいい物があります。そのため、事前にアコムへ問い合わせるなどして確認をしておいたほうが、二度手間にならずに楽でしょう。必要なもののなかには、運転免許証や保険証といった身分証明書のほか、源泉徴収票や給料明細など、収入の証明書類が必要になる場合もあるからです。

むじんくんでの一連の流れをざっと簡単に説明しますね。まず、画面から個人情報を入力していきます。そして実際に申し込み書類に記載をして、機械から読み取ります。そしてむじんくんとは言っても、実際のアコムのオペレーターと話をすることとなります。たずねられたことには正直に答えましょう。ここで問題なく審査が済み、契約までたどり着けば、その場でカードを発行してもらえます。所要時間は40分~1時間以上かかる場合あると思っていたほうがいいでしょう。

質問される事項は、あなたの携帯電話の連絡先や自宅へ電話連絡しても可能かどうか、家族の生年月日などの細かい個人情報を聞かれることもあります。また、あなたの会社名や業種、雇用形態、月収、年収やなど仕事にまつわることのほか、希望の融資額や使い道などです。質問されることはおおよそわかりますので、事前に自分の情報をあらためて整理しておくと、当日慌てなくて済みますね。

むじんくんでは、審査に通ればその場でカード発行される上、21時まで申し込めるというのも忙しい会社勤めの方にはありがたい特徴ですね。もちろん毎回の返済についても、このむじんくんに併設されるATMを利用することができます。

このむじんくん以外でもアコムのウリのひとつが、ネットを利用することで、来店不要で即日振込みも可能という点です。ネット上で契約まで完了させて、本人確認などの必要書類をファックスすれば、その日のうちに指定した口座に振り込んでもらうこともできるのです。

ほかアコムでは、「最大30日間金利ゼロ」というキャンペーンを行っているときがあります。このキャンペーンに適用されるにはいくつかの条件はありますが、うまく利用すれば金利を一切支払わずに借入れすることもできますね。

アコムでは、自動契約機のむじんくんのほか、こういったキャンペーンなどのサービスも充実しているため上手に活用しながら、堅実な借入れと返済を行なっていきたいですね。

むじんくんを利用すると、どんな人にもカードが発行されるのか?

消費者金融の自動契約機の中で最初に設置されたのは、アコムの「むじんくん」です。自動契約機ではあっても店舗での申込みと変わりなくその場で審査が行われるため、どんな人に対してもカードも発行されるわけではありません。契約手続きは申込後30分程度で終了します。なお、無人ではあってもむじんくんにおける操作は受付センターによってすべて確認されているので、全く自動で行われているわけではありません。実際に、オペレーターから色々な質問を受けることになります。

むじんくんは専用の部屋に設置されているため、プライバシーは守られます。そして、ドアのガラスもくもりガラスになっているので、誰かに見られるという心配もありません。また、ATMが必ず併設されているので、カードを受け取ったらその場で借り入れることができます。むじんくんの操作はすべてタッチパネル式であり、モニターに操作方法も映し出されるので、初めて利用する人でも間違えずに操作できるようになっています。
  
申込書をむじんくんに挿入して一連の操作が終了すると、オペレーターから質問をされます。質問の内容はどんな人でも同じということではなく、申込者の属性や就業状態などによって変わってきます。初めての申込者の場合は一般的に、他社からの借入件数や借入金額、勤務先、家族構成、借入金の使途、配偶者の職種などが聞かれます。なお、聞かれる内容は申込書に記載したこととほとんど同じなので、返答したことと申込書の記載内容に食い違いがあると審査に影響することがあります。
  
ちなみに、手続の中には本人確認書類のスキャンや暗証番号の設定など、後で修正するには手間の掛かるものもあるので、操作に分からないことがあったらその場でオペレーターに確認するのが賢明です。むじんくんにはインターフォンが付いているので、いつでもオペレーターに質問できるようになっています。
  
審査が終わると、オペレーターから審査の結果の案内があり、審査に通ると契約書の手続きに進み、最後にカードが発行されてきます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 スカイオフィスよりもお得!?→キャッシングはこちら All Rights Reserved.