バンクイックでATMでの返済方法は?

キャッシングベスト3

バンクイックでの借入れ!ATMを使っての返済方法が知りたい

三菱東京UFJ銀行を自分のメインバンクとしていて、口座を持っています。それもあって、三菱東京UFJ銀行がやっているカードローンの「バンクイック」に申し込みを考えています。月々の返済は、できればコンビニのATMを使えたら便利だと思っているのですが、簡単にできるのでしょうか?

はい、バンクイックはATMを利用し手数料無料で返済できます

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は最近人気が高いですね。「クイック」と商品名につけているとおり、サービスの速さをウリにしているのも特徴のひとつです。

バンクイックでの審査結果をすぐに知りたい場合、インターネットを利用すれば最短30分で審査の回答がもらえます。また、審査の回答後、融資が可能であればその日のうちに借り入れすることもできるのも、バンクイックの大きなメリットと言えます。やはり大手銀行が行っているカードローンということもあり、人気の理由にうなずけますが、なんといっても注目なのはATMを利用しての返済です。

三菱東京UFJ銀行内のATMはもちろん、提携しているコンビニのATMでも返済が可能になっています。提携コンビニは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどで、こちらも大手コンビニばかりで、ATMを探すのに苦労がないですね。

そしてもっとも注目なのが、ATM利用手数料・時間外利用手数料がいつでも無料、という点です。これはありがたいですね。時間外手数料を気にして、慌ただしく返済に向かう、といったことがないのは助かります。カードローンでは、一度借り入れすると返済は分割ですることが多く、何回か返済することになります。そのためどこにでもあるコンビニで、時間を気にせず返せるというのは大きなメリットとなります。

もっと楽なのが、やはり銀行口座からの自動引き落としでしょう。三菱東京UFJ銀行に口座を持っていらっしゃるとのことですが、それだとすぐに自動支払いの手続きができますね。毎回の返済を口座引き落としにすれば、慌てて返済に出向く必要がないので便利かもしれません。もちろん、三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくてもバンクイックのカードローンは利用できますが、この機会に口座を作っておいてもよいでしょう。

バンクイックの返済方法ではATMからの入金が便利

三菱東京UFJ銀行のカードローンに「バンクイック」があります。銀行のカードローンだけに金利が低く、最高金利でも14.6%になっており、最低金利は4.6%です。そして、バンクイックにしか無い特徴が「テレビ窓口」です。モニターを通してオペレーターと話しながら申込みの手続ができます。

バンクイックにおける借入金の返済方法は東京三菱UFJ銀行の口座からの引き落としと、東京三菱UFJ銀行かコンビニのATMからの入金になります。東京三菱UFJ銀行以外の銀行口座からの引き落としはできません。返済期日はカードローンの申込時に「35日ごとの返済」か「毎月指定日返済」のいずれかを選択できます。ただ、口座引き落としの場合は、35日ごとの返済は利用できず、返済期日を指定することになります。
  
35日ごとの返済というのは、返済した日の翌日から数えて35日以内が次回の返済期日になります。返済期日以内であればいつ返済しても構わず、常に返済日から35日後までが次の返済期日という返済を繰り返していきます。なお、返済期日内に新たな借入れをしても、当月分の返済期日は延長されません。
   
一方、毎月指定日返済というのは、指定した日が毎月の返済期日となります。そして、返済期日の14日前から返済が可能になります。そこで注意の必要なのが、返済期日の15日以前に返済した場合です。その場合は任意追加返済という処理になり、当月分の返済とはならないため、改めて期日までに当月分を返済しなければなりません。
  
ちなみに、口座引き落としではなく、コンビニからの返済の場合でも、手数料が掛かりません。夜間・休日の利用における時間外手数料も無料になっています。しかも、任意返済をしたり、借入金残高の一括返済をしたりすることもできます。また、借入金残高を知りたい場合は、バンクイックのWEBサイト(アコムが運営管理)にある会員用ページで確認することができます。

なお、バンクイックには返済における最少返済額が設定されているため、最少返済額を下回った金額での入金処理はできません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 スカイオフィスよりもお得!?→キャッシングはこちら All Rights Reserved.